亀旅@熱海ひとり旅②興亜観音

 熱海パワースポット巡りその②は、熱海市伊豆山の”礼拝山 興亜観音”へ行ってきました。
 ご住職さんが突然の訪問にもかかわらず本堂から出てきて色々とご説明して頂いて、お茶までいただいて、眺めも素晴らしく木々の緑と相模湾のコントラストが素晴らしくとても清々しい気持ちになりました^^

礼拝山興亜観音とは・・・
”昭和十五年(1940年)二月、松井石根(まついいわね)陸軍大将の発願により、支那事変での日支両軍の戦没者を、「怨親平等」に等しく弔慰、供養するために建立されたものです”


 国道136号線から参道へ入っていきます。
 
 いきなり怪しい石造の数々と明らかに工事の途中で放置されたであろうご様子・・・
DSC05083.jpg

DSC05081.jpg


DSC05082.jpg
 道も昔からのつくりのようで乗用車いっぱいいっぱいい(;^_^A海が綺麗に見えるだけに無残な放棄地が痛々しいです(;^_^A

DSC05063.jpg
 ここから先は乗用車だと入れなかったので車を置いていきます(;^_^A
 車手前の木がとても大きくてしばし見とれてしまいました。

DSC05079.jpg

ここからは徒歩で登っていきます。

DSC05064.jpg

DSC05065.jpg
 てっきり大きい寺院のように駐車場や道があるものだと思ってきたので不安になりながらも大きな木々に見とれながら徒歩で進んでいくと…発見!間違ってなくて一安心です(;^_^A

DSC05066.jpg
 木々の間から見える景色が去年行った男木島の景色に似ています^^参道の途中にはベンチや東屋もあり休憩もとれます^^

 汗だくになりながら10分ほど参道を登っていくと…ありました!

 DSC05073.jpg
 日中戦争時に松井石根閣下が担当した南京など中国の土を取り寄せて作られたそうです。台風などの倒木やがけ崩れにも耐え、70年以上この地に鎮座されているそうです。

DSC05074.jpg

DSC05072.jpg
 過激派により破壊され、修復された七士之碑。

DSC05071.jpg
 本堂と住職さん。観音像を拝んでいたら本堂から出てきて設立の経緯などを説明してくださり、本堂にお参りした後はお茶を戴きながら本堂下の乱開発のお話など色々としていただきました^^感謝です^^

 景色も良くてお香の香りと凛とした空気に触れてとてもリフレッシュ出来て、清々しい気持ちでお寺を後にしました^^

ランキング参加中です^^ポチしてくれると助かります(ノ∇≦*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村

街・建物写真 ブログランキングへ

亀 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント